NPO法人/株式会社たんぽぽカンパニー|いけだんち|日中一時支援・自立訓練・児童発達支援・放課後等デイサービス

ブログ

いけだんちラボ① 「歩行 その1」

みなさんこんにちは!
今回から始まるこちらのシリーズ、「いけだんちラボ」。

いけだんちでの日頃の活動や療育に関することをこれから少しずつご紹介していこうと思います!

 

 

今回ご紹介するのは「歩行」についてです。いけだんちの一番の主要な取り組みでもあり、いけだんちとは切っても切り離せない活動です。

 

 

ずばり歩行とはなにか!それは…

 

 

 

 

 

 

「歩くこと」です!!

 

 

 

そのまんまですね。

しかしこの歩くという行為がなかなかに侮れないのです。

 

 

歩行することでのメリットには以下のようなものがあります。

 

・脳機能の活性化(理性的な行動がとれるように!)

・運動不足の解消

・手をつないで歩くことで協調意識を生む

・つま先立ちの改善 etc…

といったように歩行をすることで様々な効果が得られます!

(上記の効果については今後ブログで詳しくお話していきます)

 

 

 

 

特に歩くことでの脳機能の活性化はすさまじく、歩く前と後では利用者の方の顔立ちは全然違います!

また歩くことで理性が働くため、問題行動が減り、みな穏やかになります。

 

この脳機能の活性化についてはまた別の機会に詳しく触れようと思いますが、ともかく歩行は障害をもつ方にとっても、障害を持つ人と関りがある人にとっても嬉しいことがたくさんあるのです。

 

 

 

 

もし私たちが歩いている姿を見かけましたら、「お!脳機能が活性化してる!!」と思っていただけたら幸いです。

みなさまも是非たくさん歩行してみてください!!